航空公園 相続/司法書士みちのく事務所(埼玉県所沢市/狭山市、入間市、東村山市、清瀬市)

相続登記の必要書類/航空公園 相続

  1. 司法書士みちのく事務所 >
  2. 航空公園 相続
航空公園 相続に関する基礎知識記事や事例

航空公園 相続に関する記事は一時的に表示しておりません。
航空公園 または 相続に関する記事を表示しております。

航空公園 または 相続に関する基礎知識記事や事例
  • 相続登記の必要書類相続登記の必要書類

    相続登記の必要書類には、いかなる方法で相続しても共通して必要になるものと、特定の場合に必要になるものがあります。 ■原則として共通して必要になる書類 ①被相続人(亡くなった方)の住民票の除票(...

  • 相続手続きの期限相続手続きの期限

    相続手続きには期限が決められているものがあります。まず最初に期限が来るのは放棄と限定承認の手続きになります。どちらも、相続開始を知った日から3か月以内が申し立ての期限となっています。故人が事業主...

  • 遺言書の種類遺言書の種類

    民法で定められている遺言書の種類は基本的に、自筆証書遺言と公正証書遺言の2種類があげられます。秘密証書遺言という方式もありますが、遺言を作成しようとする場合、ほとんどの人が自筆による作成か、ある...

  • 相続人調査相続人調査

    遺産分割や名義変更などの各種手続きをしていく上で、相続人の確定は非常に重要です。亡くなった方が遺産を残している場合、まずは亡くなられた方の出生から死亡までの戸籍・除籍・原戸籍謄本を取り寄せて、相...

  • 連帯保証人の相続連帯保証人の相続

    連帯保証人とは、実際に借金などをした人と同じ責任を負うという契約をした人です。通常の保証人は、借金などをした本人が何らかの事情でその義務を果たせなくなった時に代わりに返済を行わなければいけないの...

  • ふじみ野市の遺言は司法書士にご相談くださいふじみ野市の遺言は司法書士にご相談ください

    遺言には大きく分けて普通方式の遺言と特別方式の遺言の二つがあります。 このうち特別方式の遺言は、船舶や飛行機が遭難した場合などの特殊なケースにおいて作成される遺言のため、一般的にはあまり用いられ...

  • 遺言書作成を司法書士に依頼するメリット遺言書作成を司法書士に依頼するメリット

    遺言書作成を専門家に依頼する場合、司法書士、行政書士、弁護士が考えられます。しかし、司法書士は行政書士にはできない不動産登記の知識がある事や、弁護士よりも高額な依頼費がかからない事から、もし弁護...

  • トラブルにならない遺産分割協議の進め方トラブルにならない遺産分割協議の進め方

    遺産分割は主に3種類あります。協議分割はその中の一つです。通常、遺言者が遺言を残していない場合、または遺言により分割方法を指定してない場合に、相続人全員が合意する方法で遺産を分割します。仮に、合...

  • 遺留分とは遺留分とは

    相続人が受け取ることのできる最低限の財産を遺留分といいます。 これは民法によって保証されている権利です。故人の遺言書は生前の意思として尊重すべきものです。しかし、全ての財産を一人だけに譲るといっ...

  • 相続人が行方不明の場合相続人が行方不明の場合

    相続人の中に所在が行方不明の人が一人でもいると、遺産分割の協議ができません。協議に来ないからといって、その人を除外して財産の分割を決めてしまうわけにはいかないからです。そこで対策を考える必要があ...

司法書士みちのく事務所が提供する基礎知識と事例

相続登記の必要書類|航空公園 相続

ページトップへ