秋津 相続/司法書士みちのく事務所(埼玉県所沢市/狭山市、入間市、東村山市、清瀬市)

所沢市の遺産相続は司法書士みちのく事務所へご相談ください/秋津 相続

  1. 司法書士みちのく事務所 >
  2. 秋津 相続
秋津 相続に関する基礎知識記事や事例

秋津 相続に関する記事は一時的に表示しておりません。
秋津 または 相続に関する記事を表示しております。

秋津 または 相続に関する基礎知識記事や事例
  • 所沢市の遺産相続は司法書士みちのく事務所へご相談ください所沢市の遺産相続は司法書士みちのく事務所へご相談ください

    所沢の遺産相続は、20年以上の実績を有する司法書士みちのく事務所に是非ご相談下さい。所沢市に根ざした司法書士事務所として遺産相続問題を取り扱ってきました。長年培ってきた経験を活かして、速やかな問...

  • 遺留分の相続遺留分の相続

    遺留分を相続する場合には、遺留分減殺請求権というものを行使しなければいけません。遺留分減殺請求権とは、被相続人の家族などが相続財産の一定割合を相続することを請求できる権利です。遺留分減殺請求に特...

  • 入間市の相続は司法書士みちのく事務所におまかせください入間市の相続は司法書士みちのく事務所におまかせください

    相続とは、人が亡くなった際に開始するものです。そのため、多くの人々が必ずといっていいほど直面する問題です。相続が開始すれば原則として、その配偶者や子、ないし両親や兄弟姉妹などが相続人となります。...

  • 相続手続きの期限相続手続きの期限

    相続手続きには期限が決められているものがあります。まず最初に期限が来るのは放棄と限定承認の手続きになります。どちらも、相続開始を知った日から3か月以内が申し立ての期限となっています。故人が事業主...

  • 連帯保証人の相続連帯保証人の相続

    連帯保証人とは、実際に借金などをした人と同じ責任を負うという契約をした人です。通常の保証人は、借金などをした本人が何らかの事情でその義務を果たせなくなった時に代わりに返済を行わなければいけないの...

  • 遺言書の検認手続き遺言書の検認手続き

    ■検認が必要になるのはどんなとき? 検認とは、家庭裁判所で遺言書を開封し、調査する手続きをいい、自筆証書遺言の作成者(遺言者)が死亡した場合に必要になります。検認を行う目的は、遺言書の内容を確認...

  • 相続法改正で自筆遺言書の保管はどう変わったか相続法改正で自筆遺言書の保管はどう変わったか

    相続法改正によって、法務局における自筆遺言書の保管等に関する法律が新たに創設されました。 以下、自筆遺言書の保管に関する改正のポイントを紹介します。 □相続法改正により、法務局で自筆遺言書の保...

  • 遺留分の計算遺留分の計算

    遺留分は民法で保障されている相続人の権利です。その遺留分が侵害された場合には、1年以内に遺留分減殺請求を行って遺留分を返すように要求します。遺留分の額は、その基礎となる財産にそれぞれの遺留分の割...

  • 相続人がいない場合相続人がいない場合

    遺産を引き継ぐことが出来る人は、民法によって決められています。配偶者は常に相続人となり、その他は子供や孫などの直系卑属、父母や祖父母などの直系尊属、あるいは兄弟姉妹が相続人となります。しかし場合...

  • 被相続人とは被相続人とは

    被相続人とは亡くなられた本人のことを指し、相続人とは、亡くなられた本人の財産を承継する人を指します。相続は、被相続人が死亡する事で開始され、被相続人が生前に有していた権利や義務(財産や借金など)...

司法書士みちのく事務所が提供する基礎知識と事例

所沢市の遺産相続は司法書士みちのく事務所へご相談ください|秋津 相続

ページトップへ