後見人 手続き/司法書士みちのく事務所(埼玉県所沢市/狭山市、入間市、東村山市、清瀬市)

成年後見人の費用|支払えない場合の対処法も併せて解説/後見人 手続き

  1. 司法書士みちのく事務所 >
  2. 後見人 手続き
後見人 手続きに関する基礎知識記事や事例
  • 成年後見人の費用|支払えない場合の対処法も併せて解説成年後見人の費用|支払えない場合の対処法も併せて解説

    成年後見制度とは、認知症や知的障害などによって判断能力の不十分な方や、その方の財産を保護するための制度です。 成年後見人のできることは、後見人は被後見人の利益となる財産の利用にのみ限られていま...

  • 後見人の手続き後見人の手続き

    成年後見制度には、法定後見制度と任意後見制度の2種類があります。 法定後見制度を利用する手続きは、まず本人の住所地を管轄する家庭裁判所に申立てを行うところから始まります。 この申立てを行うことが...

  • 成年後見の申立て成年後見の申立て

    成年後見の申立ては、本人の住所地を管轄する家庭裁判所に行います。しかし、誰でも申立てを出来るわけではなく、本人、配偶者、4親等内の親族、成年後見人等、任意後見人、成年後見監督人、市区町村長、検察...

  • ふじみ野市の成年後見が得意な司法書士をお探しの方ふじみ野市の成年後見が得意な司法書士をお探しの方

    成年後見制度とは、認知症、知的障害、発達障害、精神障害などによって、判断能力が十分ではない人について本人の権利を守る支援者を選ぶことにより、本人を法律的に支援する制度です。 成年後見制度には、大...

  • 任意後見制度とは任意後見制度とは

    任意後見制度とは、成年後見制度の一つで、本人に十分な判断能力があるうちに、自己の判断能力が不十分になる場合に備えて、あらかじめ本人が選んだ代理人(任意後見人)に、自己の生活に必要な法律行為等の代...

  • 日常生活自立支援事業と成年後見制度の関係性日常生活自立支援事業と成年後見制度の関係性

     「成年後見制度」と「日常生活自立支援事業」という制度は、どちらも知的障害者、精神障害者、認知症の高齢者など判断能力が不十分な人を援助するための制度です。この2つの制度は、よく似ているようで制度...

司法書士みちのく事務所が提供する基礎知識と事例
  • 成年後見制度の問題点成年後見制度の問題点

    高齢や病気などにより判断能力が低下すると、社会的な生活をする中で適...

  • 成年後見人 認知症の場合成年後見人 認知症の場合

    高齢者などが認知症になった場合には、様々な契約において適切な判断が...

  • 遺言書の種類遺言書の種類

    民法で定められている遺言書の種類は基本的に、自筆証書遺言と公正証書...

  • 日常生活自立支援事業と成年後見制度の関係性日常生活自立支援事...

     「成年後見制度」と「日常生活自立支援事業」という制度は、どちらも...

  • 土地の相続放棄土地の相続放棄

    自分の親の死亡により相続が発生した場合、他に金銭になる財産がなく、...

  • 遺産相続手続き遺産相続手続き

    親など家族が亡くなった場合は、遺産を引き継ぐ権利が発生します。被相...

  • 相続法改正のポイント相続法改正のポイント

    2018年7月、相続法の大きな改正がなされ、配偶者の保護、遺言作成...

  • 任意後見制度とは任意後見制度とは

    任意後見制度とは、成年後見制度の一つで、本人に十分な判断能力がある...

  • 遺留分とは遺留分とは

    相続人が受け取ることのできる最低限の財産を遺留分といいます。 これ...

成年後見人の費用|支払えない場合の対処法も併せて解説|後見人 手続き

ページトップへ