配偶者 居住権/司法書士みちのく事務所(埼玉県所沢市/狭山市、入間市、東村山市、清瀬市)

相続法改正のポイント/配偶者 居住権

  1. 司法書士みちのく事務所 >
  2. 配偶者 居住権
配偶者 居住権に関する基礎知識記事や事例
  • 相続法改正のポイント相続法改正のポイント

    2018年7月、相続法の大きな改正がなされ、配偶者の保護、遺言作成時の利便性向上、被相続人を介護していた親族の保護などが図られました。 相続法改正の主な点は以下の通りです。 ①配偶者の居住権を...

司法書士みちのく事務所が提供する基礎知識と事例
  • 相続法改正で自筆遺言書の保管はどう変わったか相続法改正で自筆遺...

    相続法改正によって、法務局における自筆遺言書の保管等に関する法律が...

  • 相続放棄と固定資産税相続放棄と固定資産税

    まったくの疎遠となった親戚からの遺産相続、というのはない話ではあり...

  • 遺言書と遺留分はどちらが優先される?遺言書と遺留分はど...

    遺言書と遺留分のどちらが優先されるかについて、ご説明する前に、遺留...

  • 被相続人とは被相続人とは

    被相続人とは亡くなられた本人のことを指し、相続人とは、亡くなられた...

  • 遺言書の種類遺言書の種類

    民法で定められている遺言書の種類は基本的に、自筆証書遺言と公正証書...

  • 連帯保証人と相続放棄連帯保証人と相続放棄

    相続は、財産も借金も含めた、被相続人のすべての権利と義務を引き継ぐ...

  • ふじみ野市の成年後見が得意な司法書士をお探しの方ふじみ野市の成年後...

    成年後見制度とは、認知症、知的障害、発達障害、精神障害などによって...

  • 遺言書の効力遺言書の効力

    遺言は、死者の最後の意思を実現する為の手段の一つですので、なるべく...

  • 成年後見制度の課題成年後見制度の課題

    オレオレ詐欺や悪徳商法などから認知症の高齢者や知的障害者などを守る...

相続法改正のポイント|配偶者 居住権

ページトップへ